ゲーム

大画面で堪能する携帯インディーズ・ゲーム 7 選

動作が軽く、マルチデバイス対応のインディーズ・ゲームをご紹介します。大画面にストリーミングして複数の人と一緒にプレイすれば、楽しさが最大限に広がります。

テクノロジーの発展に伴い、毎年、より大がかりで華やかなゲームが次々に登場しています。一方、こうしたゲームとは別に、クリエイティブでエンターテインメント性に富んだ独立系ゲームの流れもあります。このようなゲームは、あらゆるデバイスとさまざまなスクリーンサイズに対応しているのが特徴です。

革新的な設計技法を駆使し、大手ゲーム制作会社の製品に引けをとらないほどレベルの高い冒険ゲームが、多くの小規模な制作会社で作られています。また、これらのゲームに共通するのは、目を見張るほどの 2D ピクセルアートを実現しながらも、ハイエンド・コンピューターに使われるようなプロセッサーやグラフィック・チップを必要としない点です。マシンパワーを要求しないということは、言い換えれば、非常に幅広いデバイスで動作するということです。例えば、インテル® Compute Stickのようなハードウェアでも動作します。インテル® Compute Stick は、HDMI 経由で TV やモニター画面に接続可能な極小PC です。

スマートフォン、タブレット、ノートブック PC を手に取れば、パズルゲームの Beglitched や、おどろおどろしいサウンドで進行する Noct が素早く簡単にプレイできるのです。リビングルームにある大きな TV 画面なら、さらに臨場感が高まり、友達とのプレイもいっそう楽しくなるでしょう。

カーレース・ゲームの Drift Stage や、物語の世界を探検できる Night in the Woods、次々に決断を迫られる戦略ゲームの Overland などは、友人同士や家族で楽しむゲームとして人気を博しています。高スペックを必要としないインディーズ・ゲームは、場所を問わないため、ゲームナイトをハウスパーティーへと手軽に変身させることも可能です。

ここでは、7 つのインディーズ・ゲームをご紹介します。

Rain World

視覚的なインパクトの強いプラットフォーム・ゲーム Rain World は、かつて繁栄を極めていた文明の神秘的な遺跡へとプレーヤーを誘います。プレーヤーは「Slugcat (ぐうたらネコ)」と呼ばれる可愛らしい猫に扮し、破壊された生態系に潜む奇怪な生物の攻撃を回避していきます。

オンラインでカルト的な人気を得ているインディーズ愛好家で、作曲家のジェイムズ・プライメート氏は、Rain World の制作過程を「インターネットを通じた年中無休のコラボレーション」と表現しています。コミュニティーからのフィードバックを得て、開発者がしばしばプログラムに反映するため、ファンは自分のアイデアや提案が採用されていないか常にチェックしています。

このゲームでは、ピクセルアートと敵の AI (人工知能) にダイナミックな手法を採用することで、ゲームの世界をいっそう生き生きしたものにしています。このビジュアルの醍醐味を最大限に味わうには、やはり大画面が欠かせないでしょう。友人同士で助け合いながら、毎回戦略を変えてくる賢い生物との知恵比べに勝利する快感が味わえます。Rail World には 1 画面で最大 4 人のプレーヤーが参加できる本格的な連携モードがあり、プライメート氏は、「このモードなら、壮大なゲームの世界をみんなで一緒に探検できますよ!」と語っています。

Beglitched

サイバーピンクと呼ばれるジャンル (1980年代に流行したサイエンス・フィクションのサブジャンル) の Beglitched は、魔法の世界とコンピューティングの世界をミックスした愉快なゲームです。従来のパズルゲーム Bejeweled に新たな命を吹き込んだ Beglitched では、プレーヤーはタイルを並び替えながらパズルを解くことで、謎のコーディング・エラーをデバッグする使命に挑みます。

このゲームでは、プログラミング能力は不思議なスキルとして描かれています。プレーヤーはそのスキルを持つ者の弟子としてハッキングの旅に出かけ、わずかなヒントをもとに大きな謎を解いていかなければなりません。

「この物語は精神的な不安感やアイデンティティーに重点が置かれています。孤独な人の内面世界を探検していくようなイメージです」と、開発者のアレック・トムソン氏は説明します。

たとえ誰からも好かれるような人であっても、このゲームをプレイすると孤独を痛感するでしょう。

Noct

モノクロ画像が印象的なマルチプレーヤー対応のホラーゲーム Noct は、衝撃的なビジュアルと不気味なサウンドトラックでプレーヤーを引き込みます。このサウンドは Nine Inch Nails のギタリスト、ロビン・フィンク氏の協力によって実現したものです。

クリエーターのクリス・エスキンズ氏が、「赤外線画像だけを使ってゾンビゲームを作ったらどんなものができるだろう?」と考えたのがこのゲームを開発するきっかけでした。結果として完成したのが、閉所恐怖症と孤立感との間で緊張感が高まっていくような空間でした。

Noct の恐怖は、思わず飛び上がってしまうような怖さというより、どちらかというと、グループプレイを通じて共有された不安がじわじわと高まっていくような怖さです。不気味なサウンドトラックが今にも何かが起こりそうな不吉さとともにホームシアターに鳴り響き、友人が一緒にいなかったら逃げ出したくなるような雰囲気を醸し出しています。

Night in the Woods

Night in the Woods では、薄気味悪いゲームタイトルとは裏腹に、気楽なファッションに身を包んだ猫が家に帰ろうとする気まぐれなストーリーが展開されます。風変りなその世界は、有名な子供の本に登場するような、にたにたと笑う動物やミニマリズムの手法 (最小限まで無駄をそぎ落とす表現スタイル) で描かれた動物が出てきます。

この作品は、Telltale Games 社のファンにはたまらない物語形式となっています。さまざまな場面で表示される選択肢をプレーヤーが選ぶことで話が展開し、その選択次第でがらりと展開が変わるため、何度もプレイしたくなります。プレーヤーは互いのストーリーを見て、自分とはあまりにも違う展開があることに驚きます。

「Night in the Woods は個人的な体験に基づく展開が特徴です。しかし、ゲーム展示会などに行くと、知り合い同士が近くに座って、一緒に読みながら、冗談を言い合って笑っているのを見かけます」。そう語るのは、ゲームの仕上げを手伝った小さな出版社である Finji 社のアダム・サルツマン氏です。

Overland

Finji 社が制作したもう 1 つのタイトルに、サバイバルゲームの Overland があります。これは、ストーリーよりも戦略や戦術を重視したゲームです。プレーヤーは、限られたリソースと時間をうまく使いながら、ミニマルアート (最小限の造形手段で制作するアート) と無数の危険に満ちた荒野を旅します。

生き残るチャンスを高めるには、仲間と協力し合い、知恵を出し合いながらタスクに取り組んでいくしかありません。サルツマン氏によると、Overland はボードゲームに共通する要素があると言います。次にどうすべきか、なぜそうすべきなのか。誰を見捨てるか、誰を救出するか。また、どんなリスクが待ち受けているか。そういった難問をみんなで話し合いながら進んでいきます。

Gang Beasts

Double Fine 社がクレイアニメにヒントを得て制作した戦闘ゲーム Gang Beasts は、思考に基づく戦略ゲームというよりは、でっぷりとした幼児たちの間で繰り広げられるレスリングマッチです。リビングルームが泥レスリングマッチの仮想空間に変貌するこのゲームはパーティーにうってつけです。

色分けされた太っちょキャラになりきって、工場や高層ビルの上でほかのプレーヤーと殴り殴られを繰り返していると、なぜこの大人気ゲームが“おふざけ”を強調しているのかが分かるような気がしてきます。

ビーフシティーという架空の都市を舞台に、無茶苦茶なレスリングを繰り広げるこのゲームは、キャラクターの滑稽な動きが醍醐味。ルールを無視しても罰を受けることはありません。

たまには大騒ぎしたいと思っている友人とゲームナイトを楽しみたいときにおすすめです。Gang Beasts なら、皆が羽目を外して楽しめること請け合いです。

Drift Stage

かつて一世を風靡した Pole Position のようなレーシングゲームは、今でもゲームセンターや昔を回顧する編集ビデオなどにその名残をとどめています。この 80 年代のクラシックゲームを現代版にアレンジし、仮想レースをこれまで以上に華々しく見せてくれるゲームが、Drift Stage です。

シックなパステル調の色彩と派手なドリフト走行を見ると、もっと無茶な運転がしたくなります。Drift Stage のアート担当デザイナー、チャールズ・ブランチャード氏は、こう語っています。

「最近のゲームは、私の子供時代と比べて、マルチプレーヤー感覚を前面に押し出すものが少なくなったと感じます。ゲームセンター用のレーシングゲームでは、スクリーンがマルチプレーヤー用に分かれていないとあまり楽しめませんが、このゲームなら、友人たちとソファなどに腰かけて遊べます。タイムラグもありません。サードパーティー製のコントローラーを使うと、多少ラグが発生するかもしれませんが、それを除けば、競争するにはもってこいの環境で遊べます」

編集ノート:これらのゲームはまだリリースされていないため、投稿者はインテル® Compute Stickですべてを検証することができていません。ローカルでマルチプレイするためには追加の USB ハブが必要になります。

この記事をシェア

関連トピック

エンターテインメント ゲーム

次の記事

Read Full Story